ヒゲ脱毛コラム

ヒゲの永久脱毛・ニードル脱毛について

脱毛がまだ一般的になっていないころのエステサロンなどでの脱毛は「針脱毛」、いわゆる「ニードル脱毛」でした。当時の針脱毛は痛くて費用もかかりましたから、仕事や身体的事情から針脱毛を行っている方が多かったのです。


今では、レーザー脱毛や光脱毛が普及して脱毛効果が高く、更に痛みも少なく短時間で費用も抑えられるようになりました。これらの脱毛方法はまだ歴史が浅いので証明はできていませんが、半永久的なものだと言われています。


それなのに、ダンディハウスやMEN'S TBCなど一部の脱毛サロンでは、ニードル脱毛を扱っているのはなぜでしょう。


男性のヒゲは光脱毛などでは、永久脱毛に近い満足感が得られないためにニードル脱毛を取り入れているのです。


ニードル脱毛は毛穴に針を差し込んで電気を流し、確実に毛乳頭を破壊させるので、そこからは毛はもう生えてきません。男性のヒゲは毛根が深い位置にありますからこのニードル脱毛法がとても効果が高いと言われています。


痛みに耐えられ、かつお金に余裕がある方に向いた脱毛方法かもしれません。


ヒゲの永久脱毛


多くの男性が、毎日のヒゲ剃りが面倒だと思っているようですが、ほとんどの方は男性と生まれてきたからにはそれが普通で、仕方がないことと受け入れていると思います。


しかし近年、男性も使える家庭用脱毛器などが普及してきたため、手軽にヒゲ脱毛ができるようになりました。そしてさらに発展して、男性も女性のように脱毛サロンへ通う方も出てきました。


テレビや雑誌で男性タレントや男性モデルが、脱毛サロンに行っていることなど話しているのを見かけますが、このように男性が脱毛サロンに通いやすい状況になってきたためと思われます。


家庭用脱毛器では結局は、その用具を使い続けなければならないため、だったら脱毛サロンやクリニックで半永久的に面倒なヒゲ剃りから解放されたいと思うようになるのは理解できます。


ヒゲの永久脱毛をしようとする男性の中には、肌トラブルがきっかけになっている方もいます。ヒゲ剃りによって常に肌トラブルを抱えている男性がとても多いのです。そんな方がヒゲの永久脱毛をして肌トラブルから解放されているという例が多くあります。